応援ありがとうございます!人気ブログランキング

あなたはインナーチャイルドと
アダルトチルドレンの違いってお分かりですか?
なんとなくイメージ的に
「インナーチャイルド」と「アダルトチルドレン」は
似たような感じを受けるかと思います。


アダルトチルドレンは「大人になった子ども」として
インナーチャイルドは「内なる子ども」として
捉えられています。


しかし、似たような言葉であっても
意味合いはかなり異なっているのです。
(私も、よく理解しきれていませんでした‥)



これから紹介する内容は
レイキ師範および心理カウンセラーであるさくやさんが、


あなたの中にいる傷ついた子供を癒す 
〜インナーチャイルドヒーリング〜



という教材(e-book)の製作に携わった想いとあわせて、


アダルトチルドレン(AC)について
次のように述べられています。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆



<アダルトチルドレンACについて・そしてこの教材の位置づけについて>


アダルトチルドレンとは、アダルトチャイルドの複数形です。


意味としては、「成人した子ども」、です。


The adult children of Jackson's で、
ジャクソン家の成人した子どもたち、っていう具合です。


もともとは、Adultchildren of Alcoholics からきました。


「アルコール依存症患者の家庭の成人した子どもたち」という意味です。


1977年以来、
クラウディア・ブラック女史をはじめとする、
アメリカのアルコール依存症の臨床に携わる
心理療法家、およびソーシャルワーカーたちの間で
使われ始めた言葉です。


両親のどちらかあるいは両方のアルコール依存による
機能不全家庭に育った子どもたちのうち、



12歳までがヤングチャイルド、

13〜19歳までがティーンエイジグループ、

20歳以上がアダルトチャイルド
というように分類されました。


後に、社会の複雑化にともない、
家庭の機能不全の原因がアルコール依存だけには
とどまらなくなったため、



Adult Children of Dysfunctional Family
(機能不全家庭の成人した子どもたち)
に拡大されました。



で、この3つの年代のうち、

´△量だ年グループは、
本人たちに十分な経済力がなかったこともあり、

治療のケースが少なかったため、
結果として大きく注目されなかったこと、


また、の成人した子どもたち、

つまりアダルトチルドレンの世代がいちばん深刻で、
もっともケアを必要としていたこと


そういう理由で、アダルトチルドレングループに
フォーカスがあてられるようになり、
アダルトチルドレンACという言葉が誕生したのです。




本来そういう意味ですので
ACとは、診断名(病名)ではないのです。



子どもが健全に育つためには、
ミルク、無条件の愛情、身体的・感情的な安全性の三つが
子どもの権利として与えられなければなりません。



ACとは、その3つの必要なものが与えられず、
それにもかかわらず、その過酷な状況下で、
せいいっぱい生き延びてきた人たち、


というのが、実は本来の意味なのです。


なので、このACという単語は、
セラピストの間でも、
かなり気を使って使う単語なんですね



また、一部では、
ACという単語は、

クライアント本人の自覚においてのみ
使われるべき単語であるとまで
言われています。
(この考え方を極端だと見る人々もいますが)



ですから、
気をつけなければならないのは、

本人以外の他人が、その人に向かって、

「あなたはACです。(または、ACの可能性が高いです)」と
言うようなことは、


たとえ悪意がなかったとしても、
一種のレッテル張り、
あるいは意図せぬ言葉の暴力になってしまいかねません。



とくに日本ではACについての認識が不正確なため、

AC⇒こころが病んでいる人

⇒どこかおかしいところがある人

⇒病的・キチガイの要素がある人


のような捕らえ方をされる
傾向性が強いからなおのことです。



インターネットでときどき、

「○○診断チェックシート」のようなものが見られますね?
(たとえば、「メタボ度診断チェックシート」のように)



以下の項目で当てはまるものにレ点を入れてください。



0〜3 あなたは心配ありません


4〜6 若干○○の傾向が見られます


7〜10 あなたは○○の可能性が高いです。


のようなものです。



このようなチェックシートは、一見便利ですし、
活用次第で販売促進に役に立つと思うのですが、


アダルトチルドレン関連のことに適用した場合
どういうことが起こりうるかということを想定した場合、


「あなたはACの可能性が高いです」
という表現を目にしたときに、


本当にそれに該当する人が見たら、
グサッと来るか、ムカーッと来るかの
いずれかの反応するでしょう。



インナーチャイルドが傷つくという体験は、

現代人であれば、
誰しもが多かれ少なかれするものというのがわたしの見解です。


インナーチャイルドヒーリング』の
テキストの中でも述べた、


“子どもが健全に育つための3つの必須条件”のうちの、


無条件の愛を得られなかった
ということで起こりうるからです。




条件付の愛、
つまり、お手伝いをしたらほめてあげる、
100点取ったらいい子、


みたいなのは、
親のほうが無自覚だったり、


あるいは、子供のやる気を出させるためには
良いのではないかという
悪意のない意図から、


ついつい子供に対して
そういうメッセージを発してしまいますよね?



こういったことの積み重ねで、
子供のほうが、
「自分は無条件に愛される価値のない存在なのだ」という
解釈をしてしまったときに、
インナーチャイルドが傷つく
ということがもたらされるわけです。


「インナーチャイルドが傷つく」というと、

やれ児童虐待が原因だ、
児童虐待をしてしまうのは、


母親の育児ノイローゼが原因だとか、
論理が飛躍してしまうケースが見られがちですが、


インナーチャイルドの癒やしの
臨床の場にいるものとしての経験から、


これまで行なってきた
カウンセリングのケースを振り返っても、
インナーチャイルドが傷つく過程において、


全員が全員、顕著な幼児虐待を受けたか?というと、
(つまり、言葉の暴力や、身体的な折檻など)
そうわけでもないのです。


ここで、虐待という言葉が出てきました。



インナーチャイルドヒーリング』の
販売促進にご協力いただくにあたり、


「このような方にお奨めです」

というリストをおつくりになるのであれば、


そのリストの中に、
「過去に虐待を受け、トラウマを持っている人」など

ついつい入れたくなってしまうかもしれませんね。



幼児虐待などの言葉は、
マスコミなどでもよくとりあげられますし、

テーマ性もあり、派手で人目をひく言葉ですし、

また、過去につらい体験をしている方を
救ってさし上げたいという善意から、


この言葉をとりいれたいという
お気持ちになられる方も少なくないでしょう。



しかし、虐待体験は、
PTSDを伴うことがほとんどですから、

これは専門家の先生の手をお借りして、
しっかりとした「治療」が必要な領域です。



また、このインナーチャイルドヒーリングという教材は、
治療を目的としたものではなく、



手にしてくださった方が、
「自分を無条件で許し、受け入れ、好きになる」
というのを目的につくられております。


ですから、PPC広告を使ったり、SEO対策をして、
販売促進するためにキーワードをお選びになるのであれば、


幼児虐待、恐怖症、依存症、AC、トラウマといったものは、
キーワードに含めず、


むしろ、自己受容、自分を許すという、
教材が発する本来のメッセージにしたがって

キーワードを組み立てていただけたら、
というのが著者としての希望です。



また、トラウマという言葉も、AC同様、
日本では、十分な認識が欠如したまま、
無造作に扱われている言葉ですね。


でも本来トラウマという言葉は、
「精神的外傷」という意味ですから、


単なる「過去の嫌な思い出」や
「コワイ思い出」ではすまないものなのです。


立派に治療の対象となるものです。
この教材を手に取ってくださった方が、
ご自身の過去を振り返りながら、


「実は誰にもいえなかったけれど、
こういう体験をしたことがありました」、
ということで、


いわゆる幼児虐待を受けていたということを
自然の流れでポツリポツリと話してくださるときに、


哀れんだり、分析したり、励ましたり、
助けようとせずに
(←ココ重要です^^)、


ただただ共感をもって受け止め、
ともにいる。


これがこの教材のもつ、
本来の自然なありかたであるとわたしは考えております。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ACについてもっと深くお知りになりたいということでしたら、

お奨めの本があります。


クラウディア・ブラック著

「子どもを生きればおとなになれる<インナーアダルト>の育て方」



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


以上です。



ここまで、お読みいただければ
このインナーチャイルドヒーリングという教材が
どういった目的で製作されたのか
ご理解いただけたかと思います。



また、アダルトチルドレンという
言葉一つとってみても


これほどまでに
深い意味を持っていたことについて
私自身、あらためて認識させられました。


確かに、私も他人から不用意に
「あなたはアダルトチルドレンの傾向が見られます‥」
などと言われようなら
ムカーッってするかもしれません。


それは、私自身なんとなく

「 アダルトチルドレン=未熟な大人 」

といったイメージがあるからです。
(この考え方も偏見になってしまうかもしれませんが‥)


しかし、
「あなたのインナーチャイルドは傷ついていないか?」と
言われたら、


「あっ、実はそうだったのかも‥」
と気付かされるかも知れません。



このように、言葉一つとっても
こうも捉え方が変わってしまうわけですから


これから私たちは
「 アダルトチルドレン 」や「 トラウマ 」などといった
言葉に対しても軽々しく使わずに
十分に理解していく必要があるのではないでしょうか?



そして、あらためて
あなた自身の心が傷ついていないか
この機会に一度問いかけてみてはいかがでしょうか?



私自身、このインナーチャイルドヒーリングによって
心の痛みに気付かされましたし、
少なからず心を癒すことができました。



そして、おかげ様で以前に比べて、
自分を許せるようになって
自分のことが好きになることができました。



もし、私がこのインナーチャイルドヒーリングに出会うことがなかったら
ひょっとしたら今のように明るく前向きな生活は
送れなかったかもしれません。


私は本当に、
このインナーチャイルドヒーリングに出会えてよかったと思っています。



もし、今までのように傷ついたインナーチャイルドに気付かないまま
これからも悩み苦しんだまま人生を送っていたとしたら
きっと不幸な道を進み続けていたことでしょう。




あなたも考えてみてください。



もし仮に、あなたのインナーチャイルドが
傷ついたままだとしたら


もしくは、あなたが親として
愛する我が子の心が病んでいることに
気付かなかったら



人生において
どのような悪影響を及ぼしてしまうのか?



また、傷ついたインナーチャイルドを
持っている人には、どのような傾向が見られるのか?



次の章ではいくつかの例もあわせて
ご紹介したいと思います。





えっ!?


次の章って何?




と思われた方もいらっしゃるかと思います。




実は、今回の記事‥



私が現在作成中の
「ご購入者限定のオリジナル特典」の一部を載せていました。^^;




ですので、
続きの内容につきましては
私のメルマガ、ブログなどからご購入していただいた方の
特権ということでご了承願います。m(_ _)m





ごく簡単に続きの内容をお伝えしますと‥




それは次回にしておきます。^^;



オリジナル特典をご希望の方は
コチラからお願いします。
   ↓
インナーチャイルドヒーリング表紙


*ご注意下さい。パソコンのクッキー(Cookie)と
 呼ばれる設定が有効でない場合、

私からの「オリジナル特典」を提供する事ができません。


クッキー(Cookie)の設定方法につきましては
こちらをご覧下さい

⇒ クッキー(Cookie)の設定方法


この教材(e-book)について
詳しく知りたい方はコチラの
インナーチャイルドヒーリング・レビュー(評価) 』を
ご覧ください。



さて、この
「購入者限定のオリジナル特典」についてですが


先日、さくやさんにて内容を
一部添削していただきましたので
そろそろ提供できそうです。



もうしばらくお待ち下さい。



また、お忙しいところ
さくやさんにご協力いただきまして
本当に感謝しております。



この場をお借りして
あらためて感謝いたします。



そして、私からも
一人でも多くの人が悩みを解消して、心を癒して
自分を受け入れて、好きになってくれればと願っています。



ですので、教材(E-Book)のことだけでなく、
心のお悩みやご意見・ご相談などありましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい。



☆ お問い合わせはコチラです
  ↓



なお、お問い合わせいただいたメール内容については、
匿名で、わたしのブログやメルマガで一部
掲載させていただくことがありますのでご了承ください。


ご希望されない場合は、「掲載不可」とご記入願います。



あらためて、私のメルマガ、ブログなどから
ご購入していただいた方々に本当に感謝しております。


誠にありがとうございました。



あなたのこれからの幸せに
少しでも貢献できれば光栄です。



最後までお読みいただきまして
ありがとうございます。

感謝しています!


これからも応援よろしくお願いします!
    ↓
人気ブログランキングへ


【潜在意識を活用して夢を叶えて幸せに人生を送る方法TOPページへ】