最近、ふと思うことがあって
頭で考えてばかりではなかなか先に進めないなぁって感じています。

少しでもいいから、まずは行動しながら考えていく

だからと言って正しい知識がないまま行動すると失敗してしまうリスクが高くなる

そうならないためにも知識を蓄えながら、その知識を応用していく

「お金をテーブルに乗せることによって知識は飛躍的に向上する」と
ロバート・キヨサキ氏は述べているように

実際は買付けを入れるようになったら
本格的に不動産投資として動き出すんだろうと思います。

今の私にできることは
不動産業者に物件の問い合わせして
高利回りの物件で自宅から通えそうなエリアであれば
実際に現地調査することぐらいなもんですが

やはり、高利回りの物件の情報が出ると瞬く間に買付けが入ってしまうらしく
なかなか買付けすらできないのが悔しいと感じるようになってきました。

サラリーマンしながらチャンスを掴むためにも
資金を貯めながらも素早く行動できるように
予め用意できることや準備を怠らないようにしていこうと思います。

実際に自己資金だけでは購入が困難な物件だらけですので
今後も融資について深く学んでおかなくてはなりませんね^^;

なかなか銀行から融資がおりなくて不動産投資が出来ないと諦めるのではなくて
たとえノンバンクからであっても融資を受けて不動産投資を始めたほうが良いといったことについて
こちらの教材から良いヒントが得られましたのでこれから活かしていきたいと思います。
不動産投資におけるノンバンクの活用法

これからも応援よろしくお願いします(^-^)v
人気ブログランキングへ